倉敷ひらまつ農園
〒712-8031
岡山県倉敷市福田町浦田
1353-1
Tel:
086-455-6346
日中は農園で作業をしておりますので、繋がらない場合があります
Fax:
086-436-6347
E-Mail:
info@hiramatsu-farm.com
トップページ > 農園の紹介 > 2010年・1/18FM倉敷に出演いたしました。

2010年・1/18FM倉敷に出演いたしました。

当日の放送された会話内容をCDでいただきましたので、
数回に分けて 文字に落として紹介させていただきます。


【放送スタート】
  ↓
小野須磨子のごごいちラジオ「あなたと語りたい」です

= 音楽♪〜♪〜 =



O(小野須磨子さん)
はい
今日のお客様です。
倉敷市福田町から、みかん農家でいらっしゃる平松美喜男さんです。
こんにちは。

H(平松美喜男)
はい、こんにちは。
お世話になります。


こちらのほうこそ
平松さんの声をいただくのは お久しぶりです、
みかん!
今、みかん農家とご紹介させていただいたのですが、
ほかにもみかん以外にも作っているのが 柿とかあるのかも知れません。
平松さんは、こだわりがいっ〜ぱい、これから詳しく伺いたいと思います。


昔から お米も作っています。


平松美喜男さんといったら みかんをつくっている大ベテランです。
こだわりが一杯 おわりなんですので これから伺おうと思っています。
まずは みかんづくり っいうのは、
平松さんは このみかんを作って 
愛情一杯作りはじめて
どれくらいの年数ですか?


54年間です。


54年間、はは〜
美味しいですよね〜・・・・・
平松さんのところで採れたみかんは
本当に美味しいですよね〜

今日もここにも、机の上にみかんが
「いかにも食べて欲しいわ!」
というような感じで並んでいるのですが
「美味しいですし 安心ですし しっかりした味だし」
(食していただく)
とみなさんからそう言われているゆえんは

こだわりの栽培に 私 あると思うのですが・・・・・
そんなふうに言われているのは・・・
どんな品種があるのですか?

温州みかんの「普通」とかいうのは、「晩生」なんですか?


温州みかんは、「早生」から始まって「中生」「晩生」と続きます。
「早生」は全国的に正月まで、
「中生」が正月明けから、
「晩生」はそれ以降と大まかに分けています。


こだわりの1、2、3、4・・・と伺うのですが・・・
農薬 いわゆる “農薬を少なくして”っていう取り組みをしているのは?


だいぶ以前から 倉敷市の学校給食に使っていただいているので、
できるだけ 除草剤をつかわないように
草刈りで栽培しています。


そうしようとおもえば ずいぶん手がかかるし
ご苦労が もう2倍も3倍手間がかかるですよね〜


薬剤散布はこまめに気を付けて、
全国的の半分くらいに抑えて
秋口には 農薬は害のないものをやるだけで
安全がいちばんですから、
気を付けています。

(続く)




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。