倉敷ひらまつ農園
〒712-8031
岡山県倉敷市福田町浦田
1353-1
Tel:
086-455-6346
日中は農園で作業をしておりますので、繋がらない場合があります
Fax:
086-436-6347
E-Mail:
info@hiramatsu-farm.com
トップページ > 黄金甘味比 倉敷みかん > 甘さと酸っぱさが同居 「甘味比」とは?

甘さと酸っぱさが同居 「甘味比」とは?

09102901.png

「甘味比」とは、甘さである「糖」と酸っぱさのもとである「酸」の比率を甘味比といいます。
 
数式で示すと、甘味比=糖度/酸度となります。
すなわち、糖度を酸度で割り算したものです。

たとえば、糖度11度・酸度1.0度の場合、甘味比は11.0となります。
糖度13度、酸度 1.0 のみかんでは 13.0です。

倉敷みかんの甘味比は、
平成12年から平成19年の8年間のデータなんと14.5!
(岡山県果樹研究会みかん持ち寄り検討会調査結果、品種;青島温州)

糖は12.0以上あれば甘みが強く、酸は1.0以下にならないと酸がやや残っている数字となります。
倉敷みかんは、このように糖が高く酸味が高いことが実証済みであり、味の濃いみかんとして 地元倉敷の方々から愛し続けられています。




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。